教室・食生活を考える会

誠に恐れ入りますが、年内の教室、食文化を考える会は開催の予定がございません。
教室の次回開催は2018年春ごろを予定しております。
詳細が決まり次第お知らせしてまいりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
お問い合わせはこちらから

樽正食品講座

ジャムをいつもトーストの時だけに使っていませんか?もっとバリエーションを楽しみませんか?
ちょっと手を加えるだけでいろいろなジャムの食べ方が楽しめます。樽正では、ジャムやピクルス等の作り方の実演やコンフィチュールを使った朝食の楽しみ方をご紹介するセミナーを開催いたしております。団体様のご予約も承っておりますのでお問合せください。
皆様の ご参加を心よりお待ちいたしております。

手作りジャム教室

  • いちごジャムの実演いちごジャムの実演
  • いちじくジャムの講習会いちじくジャムの講習会
  • いちじくジャムの実演会いちじくジャムの実演会
  • リアルジェリーの講習と試食会リアルジェリーの
    講習と試食会

食文化を考える会

食生活が豊かになり高度化したと言われるようになってかなりの年月を経ています。

家庭での食事、あるいは、外食において、新しい加工食品がその便利さゆえに広く流通し、
生産も加速されるのは時の流れであるのでしょうが、
一方で古来からの伝統食文化がその優れた品質、技術にもかかわらず、次々と失われています。

伝統食文化は実に多くの我々の祖先が膨大な時間をかけ、私達に残してきた物です。

現在の本物志向・自然志向という流れに、食品企業や流通企業が参加していますがこれらは、
流行として、ファッションとしての参加であるため、外観はファッショナブルで本物風であっても、
中身は本来のものとは程遠いものもあります。

「食文化を考える会」とは
高い意識をもつ消費者層と生産者グループが協力しあって伝統食文化を復刻させることがその運動の目的です。

本会では、食文化に関する情報交換を行ってゆきます。