森のいちごのフルーツバター

森のいちごのフルーツバターとは、中世ヨーロッパの伝統技法を用いて、乳製品を使用せず、果実・甜菜糖・リキュールのみで作られたジャムの一種で国内では初めて商業生産される商品です。
原料となる森のいちご(ワイルドストロベリー)は高い芳香性を持つ品種で、神戸近郊の農家で自然栽培されたものです。無農薬、ノーワックス、防カビ剤など不使用の安心・安全素材を使用しています。
パンやスコーン、タルトなどのスプレッドとして。
また、アイスクリームやヨーグルトのトッピングとしてもお楽しみいただけます。
自然を大切にした風土の中で育った季節の味を、ご家庭にお届けいたします。

原材料

野生いちご(国産)・いちご(国産)・甜菜糖(国産)・リキュール

内容量

120

賞味期限

180日

保存方法

開封後10℃以下

販売価格 675円(税込)
数量 

森のいちごのフルーツバターとは、中世ヨーロッパの伝統技法を用いて、乳製品を使用せず、果実・甜菜糖・リキュールのみで作られたジャムの一種で国内では初めて商業生産される商品です。
原料となる森のいちご(ワイルドストロベリー)は高い芳香性を持つ品種で、神戸近郊の農家で自然栽培されたものです。無農薬、ノーワックス、防カビ剤など不使用の安心・安全素材を使用しています。
パンやスコーン、タルトなどのスプレッドとして。
また、アイスクリームやヨーグルトのトッピングとしてもお楽しみいただけます。
自然を大切にした風土の中で育った季節の味を、ご家庭にお届けいたします。

原材料

野生いちご(国産)・いちご(国産)・甜菜糖(国産)・リキュール

内容量

120

賞味期限

180日

保存方法

開封後10℃以下

中世ヨーロッパの伝統技法

fruitsbutter
「フルーツバター」とは、中世ヨーロッパの伝統技法を用い、乳製品を一切使用せず、果実・砂糖・ブランデーのみで作られたジャムの一種です。国内では初めて商業生産される商品です。原料となる森のいちご(ワイルドストロベリー)は高い芳香性を持つ品種で、神戸近郊の農家で自然栽培されたものを使用します。

森のいちごのフルーツバター 作り方

①水を加えずにいちごを温め、いちごの水分で柔らかくさせる。
fruitsbutter_1

②柔らかくしたいちごを網で漉す。
fruitsbutter_2

③漉したものに砂糖を加え、再び熱を加える。
fruitsbutter_3

④グランドシャンパーニュ産のぶどうで作られた最高級コニャック(ブランデー)を加え、さらに煮詰める。
fruitsbutter_4

⑤瓶詰後、加熱殺菌して完成!
butter-img19